a

Emma Marie

and

Roko Button

15. October 2018.

at 7 o’clock in the evening
Villa Macadamiana second at Marianberg
Hilltop Dr Menomonee Falls, WI 53051 US

東京神楽坂のカラースクールA-color イメージコンサルティングサロンとスクールを運営

top
Image Alt

あなたの骨格タイプは? 骨格タイプを診断してみましょう

あなたの骨格タイプは? 骨格タイプを診断してみましょう

骨格タイプは、体型を『骨格・脂肪・筋肉の付き方』からストレートタイプ・ウェーブタイプ・ナチュラルタイプの3タイプに分類します。

 

あなたはどの骨格タイプ?チェック項目がいくつ当てはまるかみてみましょう。

診断用チェック項目


ストレートタイプの特徴

⬜︎運動をすると筋肉がつきやすい

⬜︎身体を横から見た時に厚みがある(立体的)

⬜︎腰の位置(ヒップの位置)が高い方である

⬜︎鎖骨があまり出ていない

⬜︎首がどちらかというと短め

⬜︎胸の位置(バストトップ)が高い

⬜︎肩甲骨が目立たない

⬜︎手のくるぶしがあまり目立たない

⬜︎手足が身長に対して小さい

⬜︎ヒップや胸部などが立体的でメリハリがある

⬜︎腰が張っていて腰の位置、ヒップラインも高い

⬜︎お腹から太りやすい


ウェーブタイプタイプの特徴

⬜︎胸部が薄く見える

⬜︎首はどちらかというと長め

⬜︎鎖骨が華奢で目立つ

⬜︎肩甲骨が目立つ

⬜︎腰の位置(ヒップライン)がやや低い

⬜︎筋肉が付きにくい

⬜︎手のくるぶしが少し出ている

⬜︎太るときは下腹につきやすい

⬜︎下半身にボリュームが出やすい

⬜︎O脚


 

ナチュラルタイプの特徴

⬜︎関節が大きく、骨太で筋っぽい

⬜︎首が筋張っている

⬜︎肩がしっかりしている(いかり肩)

⬜︎脂肪がつきにくい

⬜︎鎖骨がしっかり目立つ

⬜︎肩甲骨がしっかりしている

⬜︎腰の位置のくびれが少ない

⬜︎身長の割に手足が大きい

⬜︎筋肉も脂肪も付きにくい

⬜︎アキレス腱など筋が目立つ

⬜︎太りにくい


 

あなたはどのタイプのチェックが多かったですか?

 

チェックの多かったタイプが、あなたの骨格タイプになります。

セルフチェックでは、比較する基準が分からない、という場合もあるかもしれません。お友達やご家族で手首や鎖骨などを比較してみると分かりやすいと思いますので、試してみてください。

 

2つのタイプにcheckに同じくらいチェックが付いた場合は、どちらの要素も持っている可能性がありますので、ミックスタイプかもしれませんね。

ミックスタイプの場合は、どちらの要素の洋服もコーディネートに使えるのですが、腰の位置は優先ポイントとしてコーディネートに役立てましょう。

 

チェック項目だけでわからない場合やミックスタイプの方などは、実際にそれぞれのタイプが似合うものを試着して似合っているかチェックしてみましょう。

 

各タイプに似合う服のページもご覧ください。

骨格タイプ ストレートタイプに似合う服

骨格タイプ ウェーブタイプに似合う服

骨格タイプ ナチュラルタイプに似合う服