a

Emma Marie

and

Roko Button

15. October 2018.

at 7 o’clock in the evening
Villa Macadamiana second at Marianberg
Hilltop Dr Menomonee Falls, WI 53051 US

東京神楽坂のカラースクールA-color イメージコンサルティングサロンとスクールを運営

top
Image Alt

ウェディングドレス選びの前に知りたいパーソナルカラー

ウェディングドレス選びの前に知りたいパーソナルカラー

あなたを最高に見せるドレスを選びましょう

誰もが憧れるウェディングドレス。

純白の正統派のドレスや大人のイメージのマーメイドタイプ。スッキリとしたAラインなどどの1着にするか選びきれないほどのデザインがありますね。

ウェディングドレスは「ホワイト」と言っても、ピュアホワイトからオフホワイト、アイボリーまでバリエーション豊富な色なんです。だから、ウェディングドレスは、形だけでなく「色選び」も重要なポイントです。

そこで、ウェディングドレス選びは、あなたの肌の色を引き立てる「パーソナルカラー」から選んでみてはいかがでしょうか。

     目次

1 パーソナルカラーとは?
2 パーソナルカラーの4タイプ
3 パーソナルカラー タイプ別・似合うホワイト
 ー スプリングタイプ
 ー サマータイプ
 ーオータムタイプ
 ー ウィンタータイプ
4 パーソナルカラーをウェディングドレスに取り入れるメリット
5 パーソナルカラー別 肌・目・髪の特徴
6 パーソナルカラーの診断方法

 

1.パーソナルカラーとは?

 

「パーソナルカラー」は、『生まれもった肌の色、目の色、髪の色や質感』に調和する色(似合う色)のことです。

パーソナルカラーを身につけると、あなたの肌色が明るく、透明感がアップして見えます。ホワイトでも、ピュアホワイトが肌色にマッチする人、アイボリーが肌の色を引き立てる人など、肌の色によって似合うホワイトが違ってきます。

お色直しのカラードレスの色もパーソナルカラーに合わせて選ぶと、美しく印象的なイメージに仕上がります。

 

2.パーソナルカラーの4タイプ

「パーソナルカラー」は、4つのタイプに分類されます。

SPRING(春)・SUMMER(夏)・AUTUMN(秋)・WINTER(冬)タイプ

 

 

スプリングタイプは、イエローベース。

春のお花畑のようなカラフルな色や鮮やかな色が似合います。

 

サマータイプは、ブルーベース。

柔なかな色。明るく爽やかな色が似合います。

 

オータムタイプは、イエローベース。

落ち着いた秋の紅葉のようなゴージャスなカラーです。

 

ウィンタータイプは、ブルーベース。

鮮やかな原色やモノトーンがとても似合います。

 

4つのタイプのカラーには、どのタイプにも赤、黄色、青、緑・・・,とさまざまな色が含まれています。

パーソナルカラーでは赤が似合うとか、青が苦手…という分け方ではなく、「どんな赤が似合うか、どんな青が似合うか」がみつかります。

カラードレス選びでも、朱赤が似合う方と真紅が似合う方というように選ぶことができます。

 

 

3.パーソナルカラータイプ別 似合うホワイト

 

それでは、ウェディングドレスのホワイト「色」と「質感」を比較してみましょう。

¶スプリングタイプ

a

スプリングタイプの方は、イエローベースで明るい色がとても似合います。

そのため、ウェディングドレスにオススメの色は

「アイボリー」のような、少し黄みが入っているホワイト。

質感は「透明感」や「ツヤ感」が大事なタイプですので、シルクような光沢を意識したドレス選びが肌を引き立てくれます。

¶サマータイプ

a

サマータイプのカラーは、ブルーベースで明るい色、柔らかい色が得意なタイプ。

ウェディングドレスは「オフホワイト」のような柔らかいホワイトが似合います。

質感は、「軽やかさ」「ソフトさ」が、肌質にマッチしやすいので、オーガンジーやレースのような素材オススメです。

 

¶オータムタイプ

a

オータムタイプの方は、イエローベースで、落ち着いた色が得意。

ウェディングドレスは「シャンパンホワイト」や「アイボリー」など黄みを感じるホワイトが似合います。

質感は「重厚感」「マットさ」が合いますので、重厚感を感じさせるシルクタフタのような素材が肌色を意識して選ぶのがオススメです。。

¶ウィンタータイプ

a
ウィンタータイプの方は、ブルーベースではっきりとしたカラーが似合います。

ウェディングドレスは「ピュアホワイト=純白」がオススメです。

肌質には合うの質感は、「ツヤ」「光沢感」。サテンのような光沢は得にお似合いになります。

 

4.パーソナルカラーをウェディングドレスに取り入れるメリット

 

パーソナルカラーのウェディングドレス選びはたくさんのメリットがあります。

①色・質感が合うドレスは、明るく、透明感が増して見えます。

 

a

 ②小顔効果があります

 

③写真写りが違ってきます

 

④試着前にたくさんのドレスの中から、似合うドレスが選択しやすくなります

 

 

4.パーソナルカラー別 肌・目・髪の特徴

a

4タイプの肌・目・髪の色の特徴は下記のようになります。

スプリングタイプの特徴
【肌】肌が薄く血色が出やすい、透明感のある肌です。
【髪】艶のある黒髪から明るいブラウンの方までみられます。
【目】明黒目と白目の境目がくっきりしています。
【頬】ピーチピンク(オレンジがかったピンク)の方が多くみられます。
サマータイプの色の特徴
【肌】マットな肌質ですが、肌が薄く、血色が出やすい方が多くみられます。
【髪】少しグレイッシュ感のあるタイプの黒髪の方や、赤み茶色い方。
【目】黒目と白目の境目がソフトな印象です。
【頬】血色が出やすく、青みのピンクみがあります。
オータムタイプの特徴
【肌】マットな質感であまり血色がない方が多くみられます。
【髪】ダークブラウンやブラックに近いカラーで、髪質がマットなタイプです。
【目】目の色はブラウン系のダークカラーの方が多くみられます。
【頬】あまり血色がないのですが、ややオレンジピンク系の頬の色です。
ウィンタータイプの特徴
【肌】艶のある肌質ですが、血色があまり感じられない方が多くみられます。
【髪】ツヤのある黒髪の方が多く、茶色い方でも暗めでツヤ感が感じられます。
【目】黒目と白目の境目がハッキリとしています。黒目が濃く印象的です。
【頬】血色が少ない方や青みのピンクみがある方もいます。

*黄み、赤み、質感はお1人お1人違いますので、各タイプの代表的な特徴になります。

 

5.パーソナルカラーの診断方法

step 1. カウンセリング

カウンセリングシートを記入していただき、どんなウェディングスタイルをご希望がヒアリング致します。普段のファッション、メイクなどのお好みなどもお伺いします。

step 2. パーソナルカラー4タイプのご説明

パーソナルカラーについて、初めての方にも分かりやすくご説明致します。

 

step 3. パーソナルカラー診断

メイクオフした状態で、お客様のお顔の下にドレープを当てて、お顔映りを実際にチェックしていきます。ドレープ(布)ごとの顔色の見え方などカラーアナリストがご説明しながら、一緒に見ていきます。

(step 4. メイクレッスン)

パーソナルカラーのグループに合わせたメイクカラーを使って、メイクレッスンを致します。翌日からすぐに使えるテクニックがたくさん。

 

step 5. ウェディングトータルアドバイス

お似合いになるウェディングドレス・お色直しのドレス、装花などカラー、ファッション、メイクなどのヒアリング内容をもとに、トータルでアドバイス。
あなたの目指す結婚式のイメージに合わせて、雑誌を使いながらイメージしやすいようにアドバイス致します。

 

*試着同行も可能です。

まとめ

「ウェディングドレス選びの前に知りたいパーソナルカラー」はいかがでしたか?

ドレス選びの前に似合うカラーを知っておくと、たくさんのドレスの中から何を試着したら良いかなど効率よくドレス選びができます。

ウェディングではたくさんの写真を撮影しますが、似合う色は写真写りが数段アップしますよ。

結婚式で最も大切なドレス選び。ぜひ参考になさってくださいね。

 


似合うパーソナルカラーを知りたい・あなたの魅力を引き出すイメージコンサルティング 詳細はこちら


似合うパーソナルカラーを学びたいイメージコンサルティング 詳細はこちら


パーソナルカラータイプ別オススメの記事

パーソナルカラー 4タイプ

パーソナルカラーの4タイプ(4シーズン)分類、それぞれのタイプに似合う色などをまとめています。

 

 

パーソナルカラー スプリングタイプに似合う服

スプリングタイプの方に似合う色、スプリングタイプの有名人、コーディネートなど

 

 

パーソナルカラー サマータイプに似合う服

サマータイプの方に似合う色、スプリングタイプの有名人、コーディネートなど

 

 

パーソナルカラー オータムに似合う服

オータムタイプの方に似合う色、スプリングタイプの有名人、コーディネートなど

 

 

パーソナルカラー ウィンターに似合う服
ウィンタータイプの方に似合う色、スプリングタイプの有名人、コーディネートなど

 

骨格診断とは

似合う素材やデザインがわかる骨格診断について詳しくまとめました。

 

 

 

イメージコンサルティングレッスンのご感想

お客様のご感想を掲載