a

Emma Marie

and

Roko Button

15. October 2018.

at 7 o’clock in the evening
Villa Macadamiana second at Marianberg
Hilltop Dr Menomonee Falls, WI 53051 US

東京神楽坂のカラースクールA-color イメージコンサルティングサロンとスクールを運営

top
Image Alt

パーソナルカラー 4タイプ

パーソナルカラー 4タイプ

あなたのキレイ色・パーソナルカラー

パーソナルカラーを身につけるとあなたの肌色が明るく、透明感がアップして見えます。
さらには、小顔効果や目力アップの効果も!
似合う色の「メイクカラー」「洋服」が選ぶと、周囲から「イメージが変わったね」「オシャレになったね」と褒められるようになります。

index

  • 見た目の印象は「色」で変わる
  • パーソナルカラーを決める要素
  • パーソナルカラーの4タイプ
  • あなたのパーソナルカラーは?

 

 


見た目の印象は「色」で変わる

 

「人気のモテ♡リップを買ったけれど、私にはイマイチ似合わない気がする。友人はとっても似合っているのに・・・?」そんな経験はありませんか?

 

 

 

もしかすると、そのリップの色があなたの肌の色に合っていないからもしれません。

実は、色には、あなたを引き立ててくれる「キレイ色」と、マイナスに見えてしまう「苦手色」があるのです。

 

「その服似合ってるね。」と褒められることの多い服は「あなたのキレイ色」で、「お店で勧められて買ったのに、ほとんど着なかった…」という服は「あなたの苦手色」だったなんてことも。

 

では、あなたに「似合う・キレイ色」と「苦手色」は、どんなふうに見つけるのでしょう?

 


パーソナルカラーを決める要素と4タイプ

あなたに似合う色は、「パーソナルカラー」と呼ばれます。

あなたの肌の色はどんな色ですか? ピンクで色白?オークル系の肌色?
髪や目の色はどんな色でしょうか?
この『生まれもった肌の色、目の色、髪の色や質感』で、パーソナルカラーが分かります。

 

パーソナルカラーは、下の写真のように4つのタイプ(スプリング・サマー・オータム・ウィンター)と分かれています。4つのタイプには、赤や黄色、青etc,とさまざまな色が含まれていますね。

 

 

 

パーソナルカラーでは赤が似合うとか、青が苦手…という分け方ではないのです。
「スプリングタイプだったら朱赤が似合う」「オータムタイプだったらオレンジレッドが似合う」となりますので、あなたにも似合う赤、似合う青が見つかるのです。

 

パーソナルカラー診断では、あなたに似合う洋服やメイクカラーが見つかるので「あなたのキレイの引き出し」がどんどん増えていきます。

 

あなたは、この4つのどのタイプになるでしょうか?楽しみですね。

それでは、4つのタイプの詳しい内容を次の章でみていきましょう。

 


パーソナルカラーの4つのタイプ

イエローベースとブルーベース

パーソナルカラーの4つのグループの詳しい説明の前に、最初に『イエローベース、ブルーベース』の2つのベースの違いをお話しします。

 

イエローベースとは「色に黄色みを含んだ、暖かい印象の色」
『スプリングタイプ』と『オータムタイプ』がイエローベースになります。暖かい、穏やかな印象を受ける色が集まっています。

 

 

ブルーベースは「色に青みを含む、涼やかな印象の色」
『サマータイプ』と『ウィンタータイプ』がブルーベースになります。写真からもクールな印象を受けますよね。

 


4タイプ<スプリング・サマー・オータム・ウィンター>

それでは、4タイプのカラーの色をみてみましょう!

<スプリングタイプ>

スプリングタイプのカラーはイエローベースの中でも、明るく、クリア、鮮やかな色。
春のお花畑や新緑のようにフレッシュでカラフル、フルーツのような色やシャーベットのような色は見るとワクワクした気持ちにさせてくれます。

 

 

 

<サマータイプ>

サマータイプのカラーはブルーベースの中でも、明るく、柔らかい色のグループ。
スカイブルーや、移り変わる紫陽花の色のようなカラーは、しなやかでエレガント、シックなイメージを思い浮かべる色です。

 

<オータムタイプ>

オータムタイプのカラーには、イエローベースの中でも、深みのあるダークカラー、シックなカラーグループです。まるで秋の頃の紅葉のような色。落ち着いたアースカラーやトラディショナルなカラーがとても似合います。アンティークゴールドのようなゴージャスさも引き立つタイプです。

a

 

 

<ウィンタータイプ>

ウィンタータイプのカラーは、ブルーベースの中でも、ビビットな色とダークカラーのグループです
原色のようなビビッドな色とモノトーンカラーで都会的、シャープなイメージを印象付けます。
コントラストがある配色のダイナミックさも魅力です。

 

 


「キレイ色」を身につけるメリット

パーソナルカラーを身につけると、こんなにたくさんの効果があります。

  • 肌を明るく、血色良くみせてくれます
  • 肌の透明感が増します
  • 目力がアップします
  • 小顔効果
  • 隈やシミが目立ちにくくなります
  • 若々しく見えます

洋服やメイクカラーに選ぶだけで、とっても得しますね。

 


あなたのパーソナルカラーは?

4タイプの肌・目・髪の色の特徴から、あなたのパーソナルカラーをチェックしてみましょう!

 

<スプリングタイプ>

*肌の色 オークル系 頬の色がオレンジがかったピンク

*目の色 明るい〜暗い茶色 キラキラした印象

*髪の色 艶のある髪質 茶色

<サマータイプ>

*肌の色 ピンク系〜ピンクオークル系 黄みを感じる人もいます

頬の色が青みがかったピンク

*目の色 明るい〜暗い赤茶色

*髪の色 マット、ソフトな髪質

 

<オータムタイプ>

*肌の色 オークル系、ベージュ系 頬の色がオレンジがかったピンク

*目の色 暗い茶色

*髪の色 マットな髪質 ダークカラー

 

<ウィンタータイプ>

*肌の色 ピンク系〜ピンクオークル系 黄みを感じる人もいます

頬の色が青みがかったピンク

*目の色 黒、暗い赤茶色 目力がある

*髪の色 艶のある黒 暗い茶色

 

黄み、赤み、質感はお1人お1人違いますので、各タイプの代表的な特徴になります。

 

⇓こちらのチャートも参考にしてみてくださいね。

左から<ウィンタータイプ> <サマータイプ> <スプリングタイプ> <オータムタイプ>

 


 

「あなたのキレイ色・パーソナルカラー」はいかがでしたか?

「肌や目、髪の色から、似合う色なんて決まるの?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。
実際に顔まわりに、様々な色を当てて見ると顔色の変化に驚きますよ。

プロのパーソナルカラー診断では、あなたのパーソナルカラーを、ドレープ(布)をお顔の下に当てて分析します。


写真のように様々な色をお顔の下に当て、顔色が明るく、血色良く見える色を探していきます。

あなたの『キレイ色』が見つかると、ファッションやメイクの色選びが楽しくなります。
キレイは、あなたの自信と輝きを引き出します。

 

 

パーソナルカラーについて知りたい方はこちらのページもお読みください。
「あなたを素敵に見せる色 パーソナルカラー」


 

パーソナルカラー診断・メイクアップコースの

詳細はこちらから