a

Emma Marie

and

Roko Button

15. October 2018.

at 7 o’clock in the evening
Villa Macadamiana second at Marianberg
Hilltop Dr Menomonee Falls, WI 53051 US

東京神楽坂のカラースクールA-color イメージコンサルティングサロンとスクールを運営

top
Image Alt

パーソナルカラー診断 セルフチェック方法

パーソナルカラー診断 セルフチェック方法

パーソナルカラー

セルフチェック方法

 

「本当はカラーアナリストやイメージコンサルタントに診断してもらいたいけれど、なかなか時間が取れないし、どこに予約して良いか分からない・・・。」

そんな方にオススメ!

自宅であなたのパーソナルカラーを、簡単にチェックする方法です。

 

パーソナルカラー診断は、自然光が入る明るい場所で(直射日光は避ける)診断しますので、自宅の中で明るい場所を選んで試してみてくださいね。

 

 

 

あなたの肌色はイエベ?ブルベ?

まずは、雑誌やネットに出てくるイエベか、ブルベかをチェックする方法から見てみましょう。

肌の色が黄みがあっても必ずイエベ(イエローベース)ではないのです。

私の肌もかなり黄みがありますが、診断するとブルベのサマータイプ。

実は黄色くても、青みが入っているのです。

 

さて、チェック方法です。

 

 

まずは、シルバーとゴールドのアクセサリーか布(なければ色紙でも)を用意しましょう。

 

それぞれを顔の周りに持ってきて、

どちらの方が顔映りが明るく自然に見えるかをチェックしましょう。

 

シルバーを当てると、誰でもお顔の白さが際立ちますし、

ゴールドを当てると、お顔の血色が出やすくなります。

 

どちらの方が顔色を自然に見せているかがポイントです!

 

 

分からない時には、ご家族や友人の方に見てもらったり、お互いに当て比べをしてみましょう!

 

 

シルバー系が似合う方は、ブルベ(ブルーベース)

ゴールド系が似合う方は、イエベ(イエローベース)

 

になります。

 

 

うーん、どっちか迷う・・・という方は、チェック方法2を試してみましょう

 

 

ブルベかイエベか判断 チェック方法2

 

ゴールドとシルバーで迷った方は、こちらの方法で比べてみましょう。

 

グレーとベージュ(キャメル)の2つを用意しましょう。布がみつからないときには、色紙を活用してみてくださいね。

 

こちらもチェックの仕方は同じ。

どちらの色を顔まわりに持ってきた方が、明るく自然に見えるか、です。

 

「明るいけど、肌の赤みが目立つ。」とか

「白くなるけれど、目の下の隈が目立つ。」

というときは、NGのサイン。

 

 

「明るくて、肌トラブルが目立たない、自然に見える」がOKサイン。

 

 

グレー系が似合う方はブルベ(ブルーベース)

ベージュ系が似合う方はイエベ(イエローベース)です。

 

 

 

 

パーソナルカラー

<4タイプ分類チェック>

 

次は、明るい色(ライトカラー)と暗い色(ダークカラー)でチェックしてみましょう。

 

ー例ー

<明るい色>  VS.  <暗い色>

明るいグレー  VS.  暗いグレー

明るい青    VS.  暗い青

明るいピンク  VS.       暗いピンク(ワインレッド)  etc,

 

 

<明るい色> 対 <暗い色>

で比較したときに、どちらの方が顔映りが良いかでチェックできます。

 

 

チェックポイント

  • 顎の周りに陰ができない
  • 目の下のクマが目立たない
  • 顔色が明るく見える

<イエベ>VS.<ブルベ>

<明るい色>VS.<暗い色>

4タイプのどのタイプか診断できましたか?

 

イエベ・明るい色が似合う方 →  スプリングタイプ

イエベ・暗い色が似合う方  →  オータムタイプ

ブルベ・明るい色が似合う方 →  サマータイプ

ブルベ・暗い色が似合う方  →  ウィンタータイプ

 

 

プロの診断方法

プロのカラーアナリストは、ドレープ(布)を、お客様のお顔の下に当て、顔映りをチェックしながら診断を行います。

 

お客様の顔がパッと明るく、透明感が出る色のグループがパーソナルカラータイプ!

顔色が暗くなったり、黄みがかったりするのは苦手なグループになります。

 

 

気になる方は、ご自宅でご家族や友人とパーソナルカラーのセルフチェックしてみてくださいね。